2010年11月28日

サラリーマンなら、新聞を読め!

私はレセプタント(パーティーコンパニオン)をしていますが、最近お客さんの話題の少なさにうんざりする事が多くて、イラッとします。
お客さんは、お仕事の接待や、会社の創立記念などでパーティーを開くサラリーマンが多いので、基本的には接待するお客さん達と話をしていて、私たちは飲み物や食べ物を出したり、テーブル上を片づけたりしているのですが、お客さんと話をする機会も多々あります。
取引先のお客さん相手ならば、仕事の話で済むのですが、私たち相手になると途端に話題が乏しくなり、ほとんどのお客さんが、失礼なことに「年はいくつ?」「子供は?」しか聞いてきません。

いい大人が、女に年齢を聞くなよ!
「寒くなってきたね」とか「景気悪いよね」とか、他にいくらでも当たり障りのない、普通の話題があるだろうに、それを聞かないと食事ができないのかと疑問に思ってしまうほど、いくら言葉を濁しても空気を読まずに同じ質問の繰り返し。
レセプタントは個性を消すために、同じようなメイクと同じ髪型に統一するので、年齢がわかりにくいらしいのですが、大学生の女の子にまで同じ質問を繰り返した挙句、正直に答えても「嘘でしょ?本当はいくつ?30以上でしょ?」って、どう答えたら納得するのやら(笑)。
同じ質問を女子社員にしたら、セクハラだと訴えられると思うんですけど。
「子供がいる」とでも答えたら、お小遣いくれるのかよ〜みたいな。
年齢の事ばっかり聞いてくるお客さんには、「じゃあ、お客さんの年収は?聞かれたら興ざめでしょ。女の年齢は男の年収と一緒です。嫌なことは、パーティー中に聞いちゃだめですよ〜♪」と笑って流すんですが、そこまで言われないと、女性が嫌がっていると言う事に気づかない男性が多いのに驚きます。

数年前までのお客さんは、あまり年齢を聞いてこなかったし、時事問題をうまく話題に盛り込んでくれて、お客様とお話をすることが、すごく勉強になることが多かったように思います。
「さすが、年上の社会人は、私の知らないことをたくさん知ってて、尊敬しちゃうわ♪」という感動が、ここんとこあまりなくて、反対に「今日のニュースで蓮舫さんがこういう事言ってましたね」とか話を振ると、「ごめん、芸能界には興味ないんだ」とか言われて、「蓮舫がタレントやってたの何年前だと思ってたんだー!芸能だけじゃなくて、政治もさっぱりじゃねぇかぁぁぁーっ!」みたいな人が多くて(笑)。
嘘みたいに聞こえるかもしれないけど、本当なんですよ。
自分の勤めている社名も間違った漢字で覚えてしまっている人もいるし、四字熟語を間違って使う人だってたくさんいます。
最近のヒットは「たくさんのお客さんに囲まれて、君は四面楚歌だね」でした。
私、そんな宴会中に切羽詰った状況になっていません(笑)。

仕事が忙しいのはわかりますけど、多少は世の中の動きとか、常識にも気を配っていただきたいなと。
ネットや新聞のニュースで、タイトル見るだけで、大体わかるじゃないですか。
今もネットニュースのタイトル見たら、『北朝鮮党書記が訪中へ』『サッカー部練習中に倒れ死亡・松山』『元大統領夫人がリード・ハイチで大統領選』『白鵬が17回目優勝』とか書いてあって、タイトル見ただけで、ある程度の情報は入ってくるでしょうし、仕事関係以外の人と普通に話ができるスキルをサラリーマンなら持っておいてほしいです。

もう本当にうんざり。
私自身、興味のあること以外は本当にシャットアウトしちゃって、まだまだだなと感じることが多いですけど…。
レセプタントは、一歩引いたところで聞いていて、知っている事でも「へー、そうなんですか」「すごいですね」とお客さんを立てなくちゃいけないんですけど、感心できる話題を振ってもらってこその知らなかった振り、できない振りなんで、男性の皆様、本当によろしく頼みます…。
posted by K at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

移動は疲れます

先週からバタバタと忙しくて、今日は久しぶりにダウンしました。
旦那さんの本家に挨拶に行くために、金曜日の夜中から車で福井県に行き、早朝に到着して挨拶回りをして、お祭りに参加し、夜は親戚の集まりで飲み会。
夜の21時にまた車で出発して、深夜に帰阪。
翌朝一番に同窓会に出席するために、新幹線で岡山県へ。
一日旧友と遊んで帰り、翌日は朝から仕事をした後、また遠方でお仕事。
移動って疲れますよね〜。
もうぐったり。芸能人って大変だろうな。

まず福井県は、とってもお水がおいしい所で、ずっと行きたかった所だったので、かなりテンションが上がりました。
町中にある「お清水(おしょうず)」。
名水100選にも選ばれている、とてもまろやかなお水です。

IMG_1493.jpg

彼の親戚のおっちゃんは、「そんな所で飲まなくても、うちの水道水とおんなじやで」と言っていましたが、雰囲気ってもんがあるでしょうがー!!
やはり、こういうところで飲むと、情緒があって素敵ですよね♪

私が行きたいと思っていたのは、恐竜の博物館と、有栖川有栖の小説「海のある奈良に死す」の舞台だったのですが、どちらも今回は行けず…。
「これはもう食べるしかない…」と言う事で、名物の里芋とそばとせんべいと団子とあられを、これでもかと言うほど食べてきました♪←本家が餅屋さんだから、食べ放題。

IMG_1484.jpg

これは里芋洗い機。
関西では見たことない機械です。さすが名物☆
福井の里芋は、食感がすごくしっかりしているんですね。
それでいて、もっちりしていて、まったく煮崩れることもなく、ほどよい甘みとうまみがあって、素朴なお味ながら、めちゃくちゃおいしかったです。

さて、その後は同窓会。
同窓会って言うか、中学高校とお世話になった寮の集まりだったので、正確には同寮会ですが、多感な年頃の時に、生活を共にしていたメンバーですから、盛り上がり方がすごくて、とても楽しかったです。
寮生活が嫌でやめていった人もたくさんいたけれど、私には合っていたようで、6年間とても楽しかったな。
普通の学校よりは校則も大分厳しくて、先生も怖かったけれど、毎日泣いたり笑ったりしながら、100人以上の友達や先輩、後輩と生活するのは、とても勉強にもなったし、私と言う人間を良いように変えてくれた素晴らしい学校だったと思います。
寮生活するまで、私は一人で本当に何もできない子で、掃除も洗濯も着替えすら一人でできない子だったんですよね。
すごく人見知りだったし、学校に来ていく服も自分では選べなかったし、髪だって梳かしてもらっていたのですが、「これではいかん」と思った親に寮に放り込まれまして(笑)。
寮に入ったら、ご飯は出してくれるけど、洗濯やアイロンや掃除は自分でしないといけないので、最初はホームシックにもなるし、大変でした。
「やめたい」と言った事もあるけれど、続けてよかったなー。
あの学校に通っていなかったら、エコ活動とかボランティアにも興味は持っていなかったと思いますし。
ちなみに私は、従妹が通っていた事と、家が離れていたことが理由で寮生活をしていましたが、最近は家にいると何をするかわからないという理由で、寮に入れられている子が多いらしく、かなり荒んだ環境になってしまっているようです(笑)。
私がいた頃と変わっていないなら、姪達を入れたかったんだけどな〜。

私立ですから、かなり高いとは思いますけど、親は楽ですよ。
反抗期に家にいないから(笑)。

久しぶりに同級生に会って、ずっと休んでいたMixiを再開しようかな〜と考え始めました。
強烈なネットストーカーに会ってしまって、嫌になって放置していたのですが、同級生の中には海外で生活している人も多くて、近況報告をするには、やはりネットって便利ですよね☆
posted by K at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

シャアの幸せ

先日の日記で書いていた、「メガネ福袋」が届きました♪
コンタクトレンズを注文したら、適当にデザインを選んで、一個つけてくれるんですけど、こんなメガネが来ました〜!

megane.jpg

年齢と性別、色はお任せ、輪郭は面長、肌は黒いっていう情報だけ伝えて、お店の方が選んでくださいました。
あとは、瞳孔から瞳孔の距離と。

これ、絶対に自分では選ばないデザインです。
赤色大好きだけど、メガネまで赤ってのは考えたことなかったし、今まで買ったのは大体細いシルバーフレームか、黒が多かったので、「赤か〜。まあ、おまけだしね」って感じでかけてみたら、周囲の人たちにはえらく好評で、よかったです♪
サイズもぴったりでした。
メガネ福袋って楽しいなー!
これからは、コンタクトレンズがなくなったら、メガネ福袋にしよっと♪
たとえはずれて似合わなくても、楽しいですよ、これ。
メガネかけるのは自宅がほとんどですから、当たりは外でもかけて、はずれたら自宅用って感じでもよさそう。
それより、こんなに安い値段で、メガネを作ってくれることが感激ですよ。
ケースまでつけてくださってるし!あーりーがーたーやー。

さてさて、今日はシャアの誕生日ですね☆
ケーキ買って、一人クワトロ祭をしようかと思っています(笑)。
小説では好き勝手書かせてもらっていますが、原作のシャアって、誕生日が複数あったり、暗い青春を送っていたりして、誕生日をきちんと祝ってもらっていない感じですよね。
オリジンなんか腹黒過ぎて、そんな甘い行事はまったくいらないと思ってそうだし。
「歴史にもしもはない」と言いますけど、シャアが一般人だったとしたら、ダイクンの子でなかったなら、彼は人並みの幸せを感じる事が出来たんだろうかと、小説を書きながら思う時があります。
彼は架空の人物ですけど、キャラクターが立っていると言いますか、下手な実在の芸能人より知名度高いですし(笑)。

せめて、小説の中では、少しでも人並みの幸せを彼にあげたいなと思っているんですけど、私の性格がひねくれているので、愛情が歪みまくりで、不幸な小説が多くなっちゃいます。
怪我したり、殺されたりね(笑)。
何はともあれ、お誕生日おめでとー♪

さてさて、いただいたメッセージのお返事でーす☆
>☆akedaさま
最近、何が親孝行なんだろうと思うことがありますねぇ。
仕事は旧姓のままなんで、まったく実感はありませんし、旦那さんとはもうお友達みたいな感覚なので、新婚さんっぽくないですよ。
面倒くさくって、婚約指輪も結婚指輪も、結納も、結婚式も、披露宴もないので、「結婚って、本当に紙切れだけだな」って感じですね。
親は喜んでくれてますけど、本人たちは「これが親孝行?」って、首をかしげてます(笑)。
今更なんですけど、お引越し先のURLを教えてください!
パソコンを変えたら、自分のサイトからリンクを貼らせていただいているサイト様以外のブックマークがすべてわからなくなってしまってまして…。
お手数ですが、よろしくお願いします。
posted by K at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | シャアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

SDガンダムカセットコレクション

ニコニコに上がってました…。
あの伝説のSDガンダムカセットコレクション(笑)。
UPした人、神だわー…。

このSDガンダムカセットコレクションは、あまりにもカオスな内容だったため、ZZより黒歴史だと言われている、アダルトなギャグ満載のお話でした。
数年前に〇しつねさん達に「とりあえず聞いてください」とダビングしてお配りしたのですが、聞いた人たちが「ええー!!?この内容をガンダムでやっちゃう!?」と一様に衝撃を受けていたのを覚えています。

キャストは、アムロ、シャア、カミーユ、ジュドーと、女性キャラ全部をエル・ビアンノ役の原さんが演じていらっしゃいます。

動画ではないので、音声のみにこさうんどの方で紹介しようとかと思ったのですが、なぜか途中から無限ループしてうまくいかなかったので、ニコニコ動画でのご紹介。
まあ、ニコニコ動画の方が、コメントが面白いので、合わせてどうぞ。





「サラサとラサラ、アラサのサラダはメッサーラササラサン、ミライのライラはミラライラのサラサララーラサラ…」の暗号は、カミーユの暗号ソーラン節と合わせて、今でもなぜか家事をしている時に、口ずさんでいることがあります(笑)。
posted by K at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | シャアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

Zは最高。

今日…あ、日付変わったけど、5日は「MAJOR」の茂野吾郎の誕生日なんだな。
なんでこう11月生まれが多いのか。
シャアもそうだし。もう時間がなくてイライラしちゃう(笑)。

1ヶ月くらい前に作ったMAJOR MAD。
新しいパソコンの機能を色々試したくってさ♪
MADって、動画も音楽もバリバリ著作権に引っかかりまくっているので、自分が公開しているものは、なんかリンク貼りにくいので、MAJOR好きの方がいらっしゃったら、ニコニコ動画で探してみてください(笑)。
初心者なんで、かなり荒々しいですが、MADって作ってて楽しいな。

本当はガンダムでシャアムMADを作りたいんですけど、シャアムに合う曲がないんですよ。
「この歌詞、シャアムっぽい♪」と思って、動画に合わせて見たりするんですけど、なんかイマイチ。
不思議とMSで戦っているシーンとかは、讃美歌っぽい曲とか、洋楽が合うんですよね。

ニコニコ動画と言えば、私が大好きなPSゲーム「機動戦士Zガンダム」のムービーだけを編集した動画があったんですよー☆
PSとは思えないクオリティの高さですよ。
作戦画面とかはポリゴンなんで、時代を感じるんですけど、アニメ部分の作画はけっこう力入ってて、本当に大好きで何度もプレイしたゲームでした。
この作画で映画やってほしかったわ…私。

ちょっとクワトロ大尉の足が長過ぎだけど、池田さんがアニメ部分では、喋りっぱなしというシャアファンにはたまらないゲームでね。
特にラストが秀逸。
「あ、クワトロはこういうふうに絶望して、ネオジオンを作ったんだな」と、納得できたのがこのゲームのラストでした。

カミーユの精神崩壊を察知して、絶望するクワトロ大尉。
それだけ、カミーユのニュータイプとしての才能に賭けていたんだなと思うと、本当に可哀想と言うかね。

20分もあって、ちょっと長い動画ですが、ちゃんとアムロとのシーンもありますので、ぜひご覧ください♪
まずはシャア編。



ほんでもって、カミーユ編。
カミーユ編はダイジェストっぽくて、Z全編をまとめた感じになっています。



やっぱZは最高っすなー!
posted by K at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | シャアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

アムロの誕生日だってのに…

更新なしで、本当にすみません。
この季節になると、私は月イチで寝込むのですが、よりによって、2日ほど前からまた寝込んでおります。
今回は異様に手が震えますので、耳が痒くても耳かきもできないという…(笑)。
普段健康な人って、体調が悪いとすぐわかるんだと思うんですけど、頻繁に寝込んでいる私は、反対にとっても鈍感で、「お腹がすいてムカムカしてる」のと、「本当に体調が悪くてムカムカしてる」の区別がまったくつかないんですよね。
わからないから、とりあえず食べてみて、収まったら空腹、吐いたら「あ、体調悪かったんだ」と気づくので、大変無駄が多い気がします。
それと同じで「スープや生姜を摂取してポカポカしてる」のと、「熱っぽい」の区別もつきません。
過度な運動をした後も体調を崩すので、「風邪による関節痛」と「筋肉痛」の区別もつかないです。
こんなに鈍感で大丈夫なのかと思ってしまいますね〜。

そのくせ、他人から見たら、「公園で笑いながら側転してそう」とか「バトントワリングうまそう」とか「運動神経よさそう」な健康的なイメージをもたれてしまうので、いいのか悪いのか。
まあ、今にも死んでしまいそうなのよりは、第一印象だけでも健康的な方がいいのかな。

そんな感じで、アムロ、誕生日おめでとうー♪
この前、アムロに似合いそうなスーツ見つけちゃった☆
うちの旦那さんはメタボなんで、着れないから買わなかったけどね(笑)。
posted by K at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

きのこ…

先日、山に行きました。
山って言っても、きのこ狩りなんですけどね。
琴木家では、毎年秋になると山にきのこ狩りに出かける習慣があります。
愛猫チュッチュくんとは、きのこ狩りに行った山奥で運命的な出会いをしたのですよ♪
出歩くと言う事は、やはり色々な出会いや発見があるものなんですよね。

今年はきのこが豊作で、松茸も安いですよね!
毒キノコにあたる方もすごく多いみたいで、要注意なんですけど…。
行った先でも、毒々しいきのこがわんさかあって、見ていてすごく楽しかったです!
私の顔くらいある大きなきのこもあって、「マリオみたい…」とわくわくしました。

shirokinoko.jpg

このきのこ、ちょっと写真ではわかりにくいかもしれないんですけど、真っ白で、作り物みたいな固さがあって、トゲトゲなんですよ!
帰宅して調べてみたら、「シロオニタケ」というきのこなんだそうです。
白くてトゲトゲしてるからシロオニタケ。そのまんまじゃーん。
うちのマミーがにおいを嗅いだら、「なんとも言えない、嫌なにおいだわ」と言っていました。
ちなみにきのこ図鑑によると、有毒なんだそうで。
形状がよく似ているタマシロオニタケは死亡例もあるそうだー!
「1978年には、このきのこが原因と思われる2名の死亡例が記録されている」とありまして…。
記事を読んだ感想は、「よく食べる気になりましたね…」と言うのが、正直な感想です。
見るからに怪しいんですけど。
100万積まれても口に入れたくない感じでしたけどね。

でも、このきのこ、誰かが引っこ抜いて放置してあったんですよ。
私は手に取るのも怖いと思ったんですけど、ママリンは「あらあら、せっかく生まれてきたんだから、ちゃんと育ってね」とか言いながら、埋めなおしていました…。
そのせっかく生まれて来たものをもぎ取りに来たんじゃないんですか、お母様。

残念ながら、食用きのこは誰かが採った跡が残っていまして、ちょっとしか取れませんでしたけど、おうちで料理して、おいしくいただきました。
採ったのは、ハツタケ。
傷ついたところが青紫に変色するので、一見毒々しいんですけど、すごくいいお出汁が出ておいしいんですよ♪
でも、よく似た毒キノコがありますので、やっぱりよく知っている人と一緒に行くのが一番だと思います。
posted by K at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。